金子雅明

本日、5月26日(金)にPRIMARY MEDICAL SUPPORTの金子雅明さんに大学にお越しいただきました。

 

先週のトータルボディメイク代表の唐澤幹男さんに引き続き、人間総合科学大学保健医療学部リハビリテーション学科理学療法学専攻の3年次科目である「スポーツ障害治療学」のゲスト講師として、1・2限目に授業をしていただきました。

 

先週の唐澤さんのブログ記事は、下記からご覧ください。

 

トータルボディメイク唐澤幹男

TBM唐澤幹男氏来校「スポーツ障害治療学」

http://wp.me/p7JUCR-nQ

 

金子さんは、人間総合科学大学の前身である「早稲田医療技術専門学校」の卒業生です。

 

理学療法学科の第8期生であり、実は私の同級生でもあります。

 

そんな私の同級生であり、本校の卒業生でもある金子さんに「金子さんのルーツ」、「スポーツ分野で活躍するためには」「スポーツ分野での関わり方」などなど、自己紹介の他に、実技も交えてお話しいただきました。

 

<SPTラボ講演>

少し話は逸れますが、本学を会場とした勉強会の企画運営も行っています。今年度は、2017年7月9日(日)、10月22日(日)、12月3日(日)に開催予定となっています。

 

ご興味がある方は、ぜひご参加ください。卒前、卒後教育の一環と考えていますので、セラピストの方々だけではなく、学生さんたちの参加ももちろん大歓迎です☆

 

SPTラボ

ホームページ

https://spt-labo.jimdo.com

 

そんな活動をしているSPTラボの勉強会に、以前(2014年11月30日)に金子さんを講師としてお迎えしての勉強会を開催しました。

 

第16回SPTラボSeminar

第16回SPTラボSeminar

金子雅明のルーツを探る「膝関節の機能解剖と理学療法」

https://spt-labo.jimdo.com/sptラボseminar情報/過去のセミナー/第16回sptラボseminar/

 

SPTラボの人気企画が「ルーツを探るシリーズ」です。講師の自己紹介時に、自分のルーツについて少し時間を割いて話してもらっています。

 

今の自分を形成している出会いやターニングポイントなどを通して、参加者の気づきにつながればと思っています。

 

https://spt-labo.jimdo.com/ルーツを探るシリーズ/

 

勉強会では、金子さんには内緒で、そんな卒業生の金子さんの来校ということもあって、専門学校時代の同期に声をかけ、来ていただきました。

 

早稲田医療技術専門学校8期生

 

金子さんの立場を考えるとただの嫌がらせですね(笑)同期に自分の話を一日聴かれると思うと、、、ゾッとしますw

 

今回のゲスト講師でも「ルーツを探るシリーズ」の時のように、自分のターニングポイントになった出来事や出会いについてお話しいただきました。

 

<前半>

さて、いよいよ授業スタート☆

 

まずは、金子さんのルーツについて60分程度お話しいただきました。ちなみに先週の唐澤さんは120分(笑)

 

スポーツ障害治療学金子雅明

 

理学療法士を目指す話、病院研修の話、医学博士を目指す話、アスレチックトレーナーを目指す話などなど、ブログではお伝えできない内容もありますが(笑)笑いありの話で学生たちも集中して聴いていました。

 

スポーツ障害治療学金子雅明

 

自己紹介の最後は、今後の金子さんの展望について☆

 

野球、サッカー、テニス、フィギュアスケートなどの選手に関わっている金子さんならではの自己紹介だったと思います。

 

学生たちにもきっと届いたと思います!難しいお題だったかと思いますが、本当にありがとうございました!!

 

理学療法士とスポーツと言うと、入学の一番の動機であることが多いのですが、何か不透明な情報しか入ってこず、スポーツ分野への道を諦める学生も多くいると思います。

 

もちろんスポーツ分野で活躍することだけが理学療法士としての道ではありませんが、真実ではない情報やよくわからず道を諦めるのは非常に残念だなぁと個人的に思っています。

 

先週のトータルボディメイクの唐澤幹男さん、キネティックアクトの金子雅明さんの話が、受講してくれた学生たちの原動力になってくれてたら嬉しいです!

 

受講した学生たちが卒業後に、この時の講義がきっかけでスポーツ分野で活躍してる!!と言われる日も来るのかな?!

 

<後半>

後半は、配布資料を使って、講義&実技。

 

受傷のシーンを基に、理学療法士の視点で評価してくださいました。学生たちもイメージしやすかったと思います。

 

金子雅明授業風景

金子雅明授業風景

金子雅明授業風景

 

やっぱり学生は、体験や実技をすると、いい顔します(笑)

 

身体を使っての学びは、学生教育にとって必須ですね(笑)

 

金子さん、学生のためにありがとうございます!!またお願いいたします(笑)

 

金子さんは、昨年のことになりますが、こんなものも出しています。phiten(ファイテン)との共同開発の商品です。

 

ぜひ、買ってあげてください(笑)

 

ファイテン共同開発

ファイテン パワーテープ キネティックアクトモデル

https://www.phiten.com/list/news_con.aspx?NewsID=1244

 

 

最後は、お決まりの記念撮影☆

 

金子雅明さんを囲んで記念撮影

 

ゲスト講師の金子さんを囲んでの一枚☆

 

今回は、アシスタントとして岡崎さんにもお越しいただきました。岡崎さん、ありがとうございました!!

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます!!